PARTICIPATION参加ご案内

共同調査制度

制度の概要

実施事項
「世界TOPランナー」の車両/ユニット/部品の調査(全部、または一部)
参加資格
共同研究企業、賛助会員、または、TRAMIの研究受託機関
参加費用
当該年度の共同調査に要する調査費用をTRAMI(*1)を含めて案分。調査費用は、企画Mtg.を経て決定した調査項目/方法などに基づいた実費
(*1)TRAMIは11社とカウント。TRAMI+9社の場合、費用の1/20を負担
オープニングセッション
TRAMIより参加資格者宛てに開催案内を個別に送付します
募集
TRAMIより企画Mtg.参加者宛てに申し込み案内を個別に送付します

メリット

共同調査制度に参加するメリットとして以下のようなことが挙げられます。

(1)
業界の動向を知り、世界TOPランナーの車両/ユニット/部品を現認、技術レベルが確認できる
(2)
注目すべき調査方針、調査項目が議論できる
(3)
調査方法(計測方法)について、より良い方法を議論できる
(4)
共同でのデータの分析、考察に参加して、調査対象物の特徴や得失が確認できる
(5)
自社の調査だけでは得られない幅広い調査結果が得られる
(6)
車両/ユニットレベルに自社部品が及ぼす影響が分かる

自動車用動力伝達技術研究組合TEL / FAX:03-5843-8639

メールでのお問い合わせ